友人の彼女が登場

投稿日:2015年6月20日 | カテゴリ:風俗

久しぶりに返った地元でデリヘルを利用してきました。しばらく地元を離れているため、風俗店どころか町並みがまったく変わっており、完全に浦島太郎状態の僕。インターネットの口コミサイトの情報を頼りにデリヘル店をチョイスしたんですが、予約から30分経っても嬢が来ない。一度目の電話で問い合わせてみると、前の客が延長をしてしまってという一言。普通遅れるなら連絡くらい入れろよとちょっとイライラ。その後も30分、計1時間しても嬢が来ない。1時間20分ほどしてようやく到着。マリと名乗る嬢だったのですが、ドライバーをしている友人の彼女にそっくり。それを問いただしてみると、やっぱり本人。「サービスしてくれたら内緒にしとくけど?」という僕に、「やっぱ最後までしちゃうってこと?」と彼女。「そこまでしちゃえば共犯だし、安心でしょ?口が裂けても言えないよ」の一言に覚悟を決めた模様。60分のプレイ時間で計3回。さすがに中出しは友人のためにしてはならないと思いましたが、相当気持ちよがっていました。

「友人の彼女が登場」に関連した記事